化粧品

POLAホワイトショットの楽天・Amazon(アマゾン)より安い販売店購入はコチラ!

更新日:

今話題のPOLA ホワイトショットは公式サイト、楽天、Amazonのどこが最安値?公式サイト、楽天、Amazonそれぞれの購入価格をまとめ最安値を調べました!

 

POLA ホワイトショットって?

POLA ホワイトショットには主に美白シートマスクとフィルム状美容液のホワイトショットQX、美白化粧水のホワイトショットCXS、クリームタイプの美容液のホワイトショットSXS、水の美白クリームであるホワイトショットRXがあります。それぞれどのような効果があるのでしょうか?

ホワイトショットQX

ホワイトショットQXは美容液1本分を含んだ美白シートマスクと気になる肌をケアするフィルム状美容液がセットになっています。それぞれに透明感あふれるような肌をサポートする、ボーラオリジナル美容成分が配合されており、特にシートマスクには美白有効成分であるトラネキサム酸やYACエキス、EGクリアエキスが配合されています。

さらに、QXクリアエキス、SCリキッド、クジンエキスクリア、m-シューター、クリアノールが配合されており、透明感をサポートする成分としてグリチルリチン酸2K、マジョラエキスが配合されています。

オススメなシーンとして、初めてのホワイトショット体験をする方や大事なイベント前、強い日差しを浴びた日の夜、ゆったりケアしたい時にオススメです。

この商品は、美容賢者が選ぶ2017年ベストコスメマスク部門で1位を獲得しています。

ホワイトショットCXS

美白成分美容成分を複合したルシノールEX、新開発のオリジナル美容成分であるm-Aクリアエキスが配合されています。さらにSCリキッド、YACエキス配合の細胞間脂質と似た構造の浸透ナノカプセルが浸透しやすい角質の状態に整え、美白有効成分を肌すみずみまで届けるCXSショットデリバリー処方によって冴え渡る透明感あふれる肌を保ちます。

クイックショット感がさらに進化し、みずみずしいテクスチャーで肌のすみずみまでシュッと浸透、残り感なく肌を引き締めます。この商品はベストオブベスト美白大賞2018を受賞しています。

ホワイトショットSXS

シミ、そばかすを防ぎ透明感のある肌を保ちます。密着性の高いクリームで肌表面にホワイト層を形成し、肌と親和性の高いエマルションにより美白有効成分がメラノサイトに届くようにサポートするSXSショットデリバリー処方を採用しています。

気になる部分にフィットし長時間とどまるクリームタイプの美白美容液で、m-AクリアエキスやルシノールEX、SCリキッドが配合され、エマルションにはシミ部分に生成される過脂化メラニンに対応するため保湿成分のm-シューターとクリアノールが配合されています。

この商品は、ベスト・オブ・ベスト美白大賞2018を受賞しています。

ホワイトショットRX

びやっとひんやりみずみずしく、気持ちよくなじむ水の美白ジェルクリームで、紫外線や暑さでごわついた肌をほぐしながらなめらかで透明感のある柔肌に整えます。

夜のお手入れを中心に使用しますが、暑さの続く夏には朝使っても効果的です。さらにひんやり感を楽しみたいという方は、冷蔵庫に入れて冷やしても効果的です。

 

詳しくはこちら

POLA ホワイトショットの口コミと効果!インナーロック・SX/CX/SXS/RXのおすすめは?

POLA ホワイトショットの口コミ効果です。POLA ホワイトショットが気になるけど、購入する前に、口コミをしっかり調べてから納得して購入したい!という方のために、POLA ホワイトショットのいい口コ ...

続きを見る

 

ホワイトショットの副作用は?

ところで、ホワイトショットには副作用があるのでしょうか?強力な美白化粧品といえば、2013年7月にカネボウの白斑問題がありました。この問題はロドデノールを配合した一部化粧品を自主回収しましたが、その後25%以上の方が回復しています。このホワイトショットは大丈夫なのでしょうか?

問題になったロドデノールはカネボウオリジナル成分です。またこの問題がきっかけで美白化粧品の安全性への意識が業界全体に広がりました。特にホワイトショットの主成分であるルシノールは15年以上の歴史がありますが一度も肌トラブルは起きていません。

よって、副作用はないと考えられますが、肌の状態は個人差がありますので心配な方はパッチテストをオススメします。

 

ホワイトショットの使用方法

ホワイトショットはQX→CXS→SXS→RXの順番で使用します。

  1. 化粧水後、ホワイトショットQXのフィルム状美容液を肌の気になる部分に乗せ、シートマスクを5~10分フィットさせ肌に残った美容液を軽くなじませます。
  2. 顔全体かシミ・そばかすが気になる部分にホワイトショットCXSを優しくなじませます。
  3. 顔全体になじませる時は2プッシュ、部分的に使用するときは1プッシュ使用します。
  4. ホワイトショットSXSを肌の気になる部分の上にチューブから出して適量置き、浸透させるように指の腹で5秒くらい優しく押さえ密着させるようにくるくる優しくなじませます。シミより1周り大きく塗るのがコツです。
  5. ホワイトショットRXを適量とり顔全体になじませ、そのまま首元左右両方にすべらせます。夜は大きめの真珠1粒くらい、朝使用する場合は真珠1粒くらいが目安です。

 

ホワイトショットの公式サイトでの購入価格

では、ホワイトショットは公式サイトではいくらくらいで購入できるのでしょうか?

  • ホワイトショットQX フィルム状美容液1セット(4枚×5包)とシートマスク24ml(1枚×5包)で11,880円(税込)
  • ホワイトショットCXS 25mlで16,200円(税込)、50mlで27,000円(税込)、リフィルが15,120円
  • ホワイトショットSXS 20gで12,960円(税込)
  • ホワイトショットRX 50gで12,960円(税込)、リフィル12,420円(税込)

になります。試供品がもらえますし全ての商品が4月30日まで全品送料無料になります。

 

ホワイトショットの楽天、Amazonでの購入価格

 

では、楽天やAmazonではどのくらいで購入できるのでしょうか?楽天、Amazonそれぞれの価格を調べてみますと、どちらも公式サイトより割高で販売されていました。また価格だけではなく、公式サイト以外は転売の可能性があったり偽物や外箱が損傷していることもあります。

安心して使用したいという方は、公式サイトから購入されることをお勧めします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?シミやソバカスなど肌トラブルは女性ならだれでも経験があるかと思います。興味が出たという方は公式サイトから購入、お試しください。

-化粧品

Copyright© 30代アラサーママの美容&ダイエットレビューブログ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.