化粧品

メディプラスゲルの成分表一覧!副作用や危険性ってあるの?

投稿日:

化粧水・乳液・美容液・クリームが1本に集まったメディプラスゲル。その成分は?副作用や危険性はないの?

1本で4役をこなしてくれるというオールインワン化粧品、メディプラスゲルの成分と、その副作用や危険性についても調べてみました。

 

今なら初回1000円オフ!

↓全額返金保証制度は公式サイトだけ!↓

▲画像をクリック!▲

 

メディプラスゲルの成分

メディプラスゲルは現代女性に多いストレス性乾燥肌に着目し、「湿潤美容」というコンセプトのもとで肌をほぐし、浸して包み込むことで24時間肌を乾燥させないようにしてくれるそうです。

肌が乾燥してカサつきが気になる、肌が揺らぎやすい、お疲れ気味・忙しくて肌のケアをする時間がとれない、そして潤いを保つエイジングケアをしたいという女性におすすめのオールインワン美容液です。

 

一覧にしてみるとこんなにたくさんの成分が入っています。

1本に、化粧水・乳液・美容液・クリームが集まっているというオールインワンゲル「メディプラスゲル」。2017年にリニューアルされ、全成分のうち美容成分が66種類も配合されているのです!

肌の保湿をしてくれるセラミドやプラセンタエキスをはじめヒアルロン酸、コラーゲンなどお肌に嬉しい成分がたっぷり含まれています。

メディプラスゲルに危険性はないの?

たくさんの成分が配合されていると、中には危険性のある成分もあるのでは?とちょっと心配になりますよね。

メディプラスゲルはたくさんの成分をとりいれながら、肌に不要なものは徹底して排除。

 

デリケート肌や年齢肌、お子さんにも使えるようにと、このように石油系界面活性剤、防腐剤やアルコールなど、7種類の添加物を排除して作られているそうです。

特に注目したいのが「防腐剤(パラベン・フェノキシエタノール)」。この中の「パラベン」が入っていない化粧水はなかなか珍しいのです!

スキンケア用品には保湿効果のためにアミノ酸が入っていることが多いのですが、このアミノ酸は雑菌が好みやすいため防腐剤としてパラベンがよく使われるのです。

このパラベンが肌の弱い方には刺激になってしまうことがあるのですが、メディプラスゲルはアミノ酸を入れてもパラベンを配合する必要のない技術によって、肌に不要なものを排除することに成功したのです。こんなにたくさんの成分が含まれながら、無添加というのは驚きですね!

 

 

メディプラスゲルに副作用?

副作用と聞くとなんだか怖いもののように感じますよね。よく薬についての副作用情報などを目にしますが、化粧品であるメディプラスゲルにも副作用ってあるのでしょうか。

メディプラスゲルについて、低評価の口コミなどを見てみると

「肌がよけいに荒れてしまった」「つけたらヒリヒリした」「かゆみが出た」などの症状が出る方もいるようです。

ただ、こうした副作用と思われるものは全体の数パーセント程度と、とても低い割合になっています。その時の体調などもあるかもしれません。

メディプラスゲルは、天然の美容成分を配合して肌に負担となる添加物を排除しています。

アレルギーテストも行っていますが、中には元から肌がとても弱い人やアレルギー体質の方もいるので、そういった中で相性が合わない場合があるようです。

これはメディプラスゲルだけに限られたことではなく、スキンケア商品全体にいえることではないでしょうか。

メディプラスゲルでは初回に限り30日以内の返金保証も現在行っています。心配な方は顔全体に使う前に二の腕の内側でパッチテストを行ってみて、肌に異常があらわれないか確認してから使ってみると、リスクを減らすことができるのではないでしょうか。

いかがでしたか?赤ちゃんから大人まで、アレルギー肌、敏感肌、年齢肌、さまざまな肌に使えるというのがメディプラスゲル最大の魅力ではないでしょうか。敏感肌でスキンケア商品選びに困っているという方はぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか!

 

 

今すぐクリック!→メディプラスゲルをお得に1000円OFFで購入する!

※今なら12月31日までドライシートついてきます♪

-化粧品

Copyright© 30代アラサーママの美容&ダイエットレビューブログ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.