化粧品

メディプラスゲルはシミに効果ある?成分効能と皆の口コミ!

投稿日:

年齢肌のお悩みと言えば、シミ・しわ・ほうれい線の3点がよく挙げられますよね。シミを改善できると評判のオールインワンゲル、メディプラスゲルですが果たしてどれくらいの効果が?シミに効く成分は入っているの?気になる口コミと合わせてチェックしてみました。

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

メディプラスにシミ消し効果の成分は入っているの?

シミを消してくれるということは、メディプラスゲルには美白成分が配合されているはず。メディプラスゲルの代表的な美肌成分は、「高濃度セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「ビタミンC」「プラセンタ」「出雲玉造温泉水」など。その他およそ60種の美容成分が配合されています。

ビタミンCやプラセンタにはメラニンの生成を抑制する作用があります

確かにシミ消しに有効な美白成分が入っていると言えなくもない…?でもこれだけではシミ消し効果を謳うにはちょっと説得力が弱いような?

メディプラスゲルの公式サイトでも、「潤い」「肌がもっちり」など潤いに関してのアプローチが大きく取り上げられていますが、シミ取りをメインに押し出しているような感じはないですね。

では、なぜメディプラスゲルを使った人からシミに効果があったという口コミが広がるのでしょうか?

答えは「保湿」と「ターンオーバー」

潤いがカギ

メディプラスゲルのコンセプトは「湿潤美容」。肌をやわらかく整えてすみずみまで潤し、その潤いをキープさせるというものです。この「潤い」がカギとなっているようです!

なぜかというと…?

 

メディプラスゲルのCMでは、およそ2か月で肌の違いを実感する人が多いと紹介されています。

その2か月の間にどんなことが肌で起こっているのでしょうか。

肌は28日間の周期で古い角質を代謝して生まれ変わっています。健康な肌であれば、古い角質が剥がれ落ちるときにシミも一緒に落ちていってくれるはずなのです。

でも加齢やストレス、乾燥など様々なダメージによってこのターンオーバーがうまくいかなくなると…肌に残った古い角質がくすみの元になり、メラニンをきちんと排出できずにシミが残ってしまうのです!

 

肌をほぐして美肌成分を浸透させる

 

そこでこのメディプラスゲルのアクアオイルが肌の奥まで浸透し、アミノ酸や植物由来エキスなどの働きによって肌の代謝を正常なサイクルに戻すお手伝いをしてくれているのです。その結果、シミが薄くなったと実感する人が多いのではないでしょうか。

シミ消しに効果あり?みんなの口コミは?

メディプラスに関する口コミを見てみたところ、肌に透明感が出てくすみやシミがなくなってきたと感じる人が多いようです。

「私はいままで自分の肌はいたってノーマル肌で普通だと思っていましたが、実は乾燥肌だったんじゃないかしらと思うようになりました。気のせいかシミや毛穴目立ちがきれいになってきたようにも思います。そのくらいメディプラスゲルの潤いで肌が違うと思いました」(30代女性)

「高校の時にできたひどいニキビ跡がだんだん薄くなり、コンシーラーもほぼ使わないでよくなりました」(21歳女性)

「くすみやざらつきが無くなりましたので化粧ノリ抜群です!」(34歳女性)

「メディプラスゲルを使用して半年たちますが、今は写真にシミが残らないくらい薄くなりましたよ」(57歳女性)

 

いかがでしたか?メディプラスゲルのシミへの効果は、しっかり保湿して美容成分を浸透させることで、肌のターンオーバーを正常にしてくれるということのようですね。

お肌のターンオーバーは28日と言われていますから、どんなスキンケア商品でも1か月くらい経った後で効果を実感するものが多いですよね。メディプラスゲルはお値段的にも続けやすいスキンケアになっています。添加物フリーで子どもの肌にも使える安心感も魅力のひとつ。お肌のトーンを明るくして透明感を出したいという方は是非継続してメディプラスゲルでケアをしてみてはいかがでしょうか。

洗顔後1本だけで!?50歳が20代と勘違いされるヒミツ!お得な割引購入はこちらをクリックしてください★

-化粧品

Copyright© 30代アラサーママの美容&ダイエットレビューブログ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.