お役立ち情報

背中の毛の処理でカミソリは危険?みんなはどうやって背中の脱毛してるの?

投稿日:

これからの季節、悩みの一つが『脱毛』ですよね。特に背中の毛の処理は一人で行うには難しく、皆さんカミソリで行っているのでしょうか。今回は背中の毛の処理についてどうやって処理をしているか、カミソリは危険ではないのか調べてみました。

背中の毛の処理方法

シェーバーやカミソリなどで剃る

鏡などを2枚使って合わせ鏡にし、自分で剃る方法。手が届く場所も限られているので、うまくそれず剃り残していることも。パートナーや家族に剃ってもらう人もいるようです。カミソリは危ないので、持ち手の長い背中用の電気シェーバーがオススメです。

脱毛サロン

背中の毛を脱毛する。プロの手によって毛のない背中になるので、自分で処理すると言うと少し違うかもしれませんが、肌を痛めることはないです。最近では格安で永久脱毛が出来ますよね。ただ、永久脱毛と言われていても数年たつと毛が生えていることもあります。

除毛クリーム

簡単にまんべんなく綺麗に塗ることが出来、仕上がりも綺麗ですが、人によっては肌荒れを起こすことも。また、産毛は綺麗に取れても固い毛質の場合は残ることもある。自分一人で背中の毛を処理するのはこの方法が一番安全なので、パッチテストを行ってからするほうがよいです。

除毛タオル

専用の除毛用のタオルで背中を乾布摩擦のように洗うだけのお手軽な方法。手では届きにくい場所にも届き、普段の体を洗うタオルと交換するだけで良いんだとか。ただし、摩擦により肌を痛める可能性もあるので、週に2回を目安に使うと良さそうです。

肌の状態で処理方法を決めよう

前に述べたように背中の毛の処理方法にはさまざまありますが、基本的には肌の状況によって方法を決めるとよいと思います。なぜなら、背中は皮脂腺が少なく乾燥を起こしやすい部分のため、肌のバリア機能が他の部位に比べ弱い傾向にあります。この肌のバリア機能が弱いと、細菌や紫外線の刺激をダイレクトで受け取ってしまい特に理由がなくとも「背中ニキビ」や「かゆみ」「発疹」などの症状が出やすくなります。

カミソリの場合の注意

肌質別でおススメの処理方法を見ても、カミソリでの処理は肌状態がきれいで肌質が強い方に向いているようです。この条件を満たす人はあまり多くはないと思いますので、カミソリでの処理はあまりお勧めではありません。

もし、お急ぎだったりする場合はサロンでのシェービングがおススメです。処理後のアフターケアも行ってくれるので、肌トラブルも少なくできそうです。

それでも時間がないという方は次に背中の毛の処理方法をまとめましたので、ご参考下さい。出来れば人にやってもらうのがベストですが、もしご自分でやるというときには柄の長い電気シェーバーなどを使用することをおススメいたします。

①背中の汚れや汗をきれいにふき取る

②背中を4等分に分けて、シェービング剤をたっぷりと塗る

一気に全体をそるよりは、4等分してから剃るようにすると効率よく綺麗に処理できます。

③毛の流れに沿って剃る

出来るだけ一回で剃るようにして、もし剃り残しが出来たら逆剃りで一回だけ剃る。

④剃ったところから冷やしていく

毛を剃ったところから、「冷やしタオル」や「タオルに包んだ保冷剤」で患部を冷やしていきます。水を絞ったタオルでも構いません。背中は広範囲ですので、他の部分を剃っている間に、空気中や皮膚表面の細菌に反応して炎症を起こして肌荒れを起こす可能性が高いのです。

シェービング剤を塗って剃毛を行った方は、シェービング剤も拭き取りながら冷やすようにしましょう。

⑤剃った毛をきれいに洗い流ししっかりと保湿を行う

剃った毛をシャワーや濡れタオルでしっかりと払い、保湿剤を塗ります。ムダ毛処理で肌が乾燥したり弱くなっているため、保湿剤通常よりも少し多めに塗るようにしてください。

みんなはどうしてる?

ここまではおススメの背中の毛の処理方法をまとめてきましたが、一般的に皆さんはどうしているのでしょうか。

T字カミソリで手が届く限界のところまで剃りますね。もう習慣になっているので、週1~2回は必ず処理しています。全部剃ることはできないですけど、1年を通して人に背中を見られることといえばバレーサークルの着替えのときか、友人との旅行くらいなので。まあいいかと思って」(21歳・女性)

「実家暮らしのときは妹に頼んでいましたが、一人暮らしをはじめてからは自分で無理矢理やるか、彼氏にお願いしています。周期は、夏なら週1、冬なら月2くらいですかね。シェーバーなので、デコボコしたところもそこまで難しくないみたいです」(28歳・女性)

「あまり濃くはないので、基本的に放置派。友だちや彼氏と旅行といった特別なときにだけシェーバーで剃っています。かなり腕が疲れますけど、自分でもなんとかできますよ」(30歳・女性)

「私はエステで脱毛しました。1年くらい前に通いはじめて、最近ようやく目立たなくなりましたね。とはいえ、かなり毛深い体質なのでこの先が怖いですけど……。あと経済的にキツイ!」(29歳・女性)

ということで、基本的に皆さん自分でやる派、頻繁にはやらずに必要な時だけ、という方が多いです。自分でやるときは、除毛クリームなどではなく、やっぱりカミソリが手っ取り早くて多いですね。頻繁にカミソリを使わないなら、いいのかもしれないと思ってきますね。

背中の毛の処理 まとめ

コスチューム, 道徳, 海, 砂, ビーチ, 女の子, 女性, 座る, お尻

いかがでしたでしょうか。背中の毛の処理方法にはさまざまありますが、カミソリでの処理方法は自分で行うには難しく、少し危険でした。背中は結構肌トラブルの起きやすい場所であることから、カミソリでの処理は避けた方がよさそうです。どうしてもという場合や、お急ぎの方は出来れば誰かに沿ってもらったり、柄の長いカミソリを使用したほうがいいです。その際も、上でまとめたような手順で処理するのが望ましいです。

おススメの方法は、カミソリをなるべく使わないことですが、やっぱり皆さんはカミソリで剃っちゃうという方が多いですね。基本的に毎日とか頻繁にやる方は少ないので、必要な時、背中のあいた服を着るとき、水着になるときなどなのでいいかという方が多いみたいです。

ただし、綺麗で肌トラブルのない背中を得るためにはなるべくならカミソリを使わないこと、使ってもきちっと保湿を行いケアをすることをおススメいたします!

-お役立ち情報

Copyright© 30代アラサーママの美容&ダイエットレビューブログ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.