まつげ美容液

まつ毛を伸ばすニベアの塗り方!危険性や副作用はないの?

更新日:

「まつ毛にニベアを塗ったら自まつ毛が伸びた!」なんて話を聞いて、試してみようと思ったことがある人もいるでしょう。
ですが、ニベアは目元用に作られたわけではないので危険性や副作用もあるかもしれません。
そこで、ニベアをまつ毛に使ってみようと考えてる人のために、まつ毛を伸ばすニベアの塗り方や、危険性、副作用についてお伝えします。

 

1)ニベアがまつ毛に与える効果

「ニベアでまつ毛が伸びた」と言う人を多く見受けられますが、ニベアがまつ毛にどんな効果を発揮したのでしょうか。

毎日のメイクや洗顔などでまつ毛は相当なダメージを受けています。
そして、そのダメージを受けたまつ毛は切れやすくて抜けやすくなってしまいます。
ニベアをまつ毛に塗ることで切れたり抜けたりすることを防いだことと、ニベアの成分によって保湿されたことで今まで伸びなかったまつ毛が伸びたと考えられます。

また、ニベアがトリートメント替わりになって、まつ毛にハリとコシが出来たり束になるので、伸びたように見えるのでしょう。

ですが、ニベアには、まつ毛を育てたり生やしたりするような成分は配合されていません。あくまでも乾燥や摩擦などの刺激を回避できた事による効果だと思います。

 

2)まつ毛を伸ばすニベアの塗り方

まず、ニベアは目元に使うためのものではないため目や粘膜に触れるのを避けないといけません。
加えて雑菌の繁殖なども防ぐためにも、指で直接まぶたやまつ毛に塗るのはNGです!

そこで使用したいのが綿棒です。
綿棒を使ってまつ毛の生え際の皮膚に塗ると良いでしょう。
このとき目に入らないように分量に気をつけて丁寧に塗りましょう。

 

3)まつ毛にニベアを塗る上での注意点

【無意識のうちに触る】

目の周りは皮膚が薄いのでとてもデリケートです。
寝ている間など無意識のうちに目元を触ってしまって目や粘膜に付着してしまう可能性があります。
そうなると目が炎症したりかぶれたりしてしまいます。

【汗をかくと崩れる】

できるだけ目に入らないように慎重に塗ったり、触らないように心掛けたとしても、汗をかくと化粧が崩れるのと同じように、ニベアも汗をかくと崩れてしまいます。
その汗が目に入ってしまうと目に染みてこちらも炎症やかぶれを起こす原因となります。

【マツエクをしてる人はNG】

マツエクに使われてるグルーは油分に弱いためニベアの油分でとれてしまう可能性があるのは使用するのはおすすめできません。

 

4)まつ毛にニベアを使用する危険性と副作用

上記の注意点でもお伝えしましたが、目や粘膜に触れてしまうと、炎症やかぶれを起こします。
最悪の場合、視力の低下や目の病気になるリスクがございます。

試してみるのは、個人の自由ですが、何か不安や異変、違和感を感じたときは独自の判断をせず速やかに眼科に相談するなどをして取り返しのつかないなんてことにならないように気を付けましょう。

 

5)まつ毛を伸ばしたいならまつ毛美容液を使おう

ニベアを使ったおかげでまつ毛が伸びたのではなく、ダメージを補修し、元の正常な状態に戻していただけなことがわかりました。
コスパを重視した結果、目を傷つけてしまっては元も子もありません。

 

なので、安全性や効果を求めるなら「まつ毛美容液」をおすすめします!
市販でもプチプラだが効果絶大な商品もございます。
一度試してみる価値はあると思います。

 

6)まとめ

冒頭でお話した通り、「ニベアを塗ってまつ毛が伸びた!」という人もいます。
その意見を見聞きしてニベアはプチプラだから試してみようと思う気持ちもわかります。

ですが、ニベアは目元用に作られたものではないので、目に入ってしまうと炎症を起こす恐れもあるため充分注意をしなければいけないのです。
それを踏まえるといくら安くてもデメリットの部分が心配になってきます。

手軽さを求めるあまり目の病気になってしまった。なんてことの無いよう、しっかり知識を付けて安全にまつ毛を伸ばして素敵な目元になりましょう!

-まつげ美容液

Copyright© 30代アラサーママの美容&ダイエットレビューブログ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.