お役立ち情報

稗粒腫(はいりゅうしゅ)はニキビなの?違いと対策を徹底解説!

更新日:

目の下に白いぽつぽつができていたりしませんか?稗粒腫と呼ばれるものかもしれません。しかし、ニキビと似ているこの稗粒腫。ニキビと稗粒腫の違いは何なのでしょうか。今回はニキビと稗粒腫の違いについてまとめました。

稗粒腫とは?

稗粒腫は袋状になった発疹で、内側に脂肪や角質が溜まってしまう症状のこと。顔の中でも目の下やまぶたなど、皮膚が薄くデリケートな部分にできやすいのが特徴です。大きさは1ミリ程度ですが、一度にいくつもできてしまうことがあります。良性の腫瘍なので痛みや痒みはなく、しばらく放っておくと治るのですが何度も繰り返してできてしまうことも少なくありません。稗粒腫ができると肌がボコボコとしてしまいますし、メイクなどにも影響が出てしまうので、原因を知った上できちんと対処したいものですね。

稗粒腫のできる原因

稗粒腫の原因は、毛穴の奥にある毛包(もうほう)という袋や皮脂を作る腺の一部に、角質が溜まり込んでしまうことです。稗粒腫は良性の腫瘍なのでなかなか研究がされず、いまだに確実な原因というのは解明されていないのが現状。普段から皮脂の分泌量が多い人や、毛穴づまりが起こりやすい人は、稗粒腫の症状も出やすいようです。すぐに稗粒腫ができてしまう人と全く症状が出ないという人がいるなど、体質に左右されることが多いといいます。
また、生活習慣の乱れや肌のターンオーバーの乱れも、稗粒腫を引き起こすきっかけになります。

 

ニキビとは?

 

ニキビとは、前額部(おでこ)、頬、口の周り、下あごなどにできる発疹をさします。おもに思春期から青年期にかけてよくみられ、胸や背中の中心部などにできることもあります。この発疹は、毛穴に皮脂がたまり、出口が炎症を起こして小さく隆起したもので、すぐに治ってしまう軽いものから、ニキビ痕として跡を残してしまう重症のものまであります。

一般に、思春期にできるものが「ニキビ」、大人になってからできるものが「吹き出物」と言われることがありますが、実は両者の区別はなく、同じもの。どちらも「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という皮膚の病気の通称なのです。

ニキビのできる原因

ニキビの原因はさまざまですが、大きな要因は次の3つです。

  1. 毛穴の閉塞
  2. 皮脂の過剰な分泌
  3. 「アクネ菌」というニキビの元となる菌の繁殖

そもそも肌は、約28日のサイクルで角質がはがれおちて新しい皮膚細胞に生まれ変わる「ターンオーバー」を繰り返しています。通常、皮脂は毛穴から汗とともに排出されますが、ターンオーバーがうまくいかない場合、毛穴の角質が厚くなり、毛穴の出口が塞がれ、皮脂が詰まってしまいます。そうすると、皮脂を栄養源にしている「アクネ菌」が過剰に繁殖し、炎症を起こして発疹ができる、つまりニキビとなります。角質の肥厚のみならず、皮脂が過剰に分泌しすぎると、やはり毛穴を塞いでしまいます。

特に思春期に増加する男性ホルモン「アンドロゲン」には皮脂の分泌を高める性質があります。思春期にニキビの発生が多いのは、このせいなのです。また、もともと脂性肌であったり、糖分・油分の多い食生活やストレスの増加などもホルモン分泌の異常や皮脂分泌の促進につながり、ニキビの発生、悪化の原因となってしまいます。

 

稗粒腫とニキビの違い

 

稗粒腫とニキビって見た目と原因は似ているけど、どこが違うのでしょうか。

稗粒腫

『稗粒腫』は、毛穴の奥の毛包や未発達な皮脂腺に古い角質や皮脂が溜まってできると考えられています。見た目は少し白っぽく、腫れたり、赤くなったりはしません。自覚症状もなく、放置しておいてもとくに問題はありません。

ニキビ

ニキビは、過剰に分泌された皮脂や、古い角質などが毛穴に詰まり、アクネ菌がそれをエサとして異常繁殖することによりできます。ニキビの場合、赤くなったり、赤みの真ん中に膿が見えるようになったりと1~3日で少しずつ変化します。

稗粒腫はニキビとは違い痛みを伴わず、赤くなったりしないので放置しておいても問題はなさそうですが、毎日顔を見ているとやはり気になりますよね。

 

稗粒腫への対策!

 

稗粒腫ができてしまった場合には、皮膚科や形成外科などに相談するという人も多いと思います。しかし、稗粒腫は自宅でのケアでも十分改善できるものなので、まずはセルフケアで様子を見てもOK!稗粒腫を治すには、毎日の洗顔で肌を清潔に保つことが最も大切です。

ただし、顔は洗い過ぎると乾燥してしまいダメージを受けやすくなってしまうので、何度も顔を洗うといったケアはNGです。朝と晩に、たっぷりと泡立てた洗顔料で優しく顔を洗い、しっかり保湿をすることが稗粒腫を改善するための近道なのです。身近に手に入るポツポツケアなどでしっかりとケアすることで、稗粒腫予防と対策へ繋がります!

 

稗粒腫とニキビの違いと対策まとめ

 

いかがでしたでしょうか。稗粒腫はニキビに見た目も似ていますが、発生原因も似ていました。ニキビは菌が増える要因の一つですが、ニキビも稗粒腫も肌のターンオーバーの乱れからくることもあるのです!

肌を清潔に保つこと、しっかりと保湿することが重要で自宅でのセルフケアがもっとも大切であると言えます!

 

-お役立ち情報

Copyright© 30代アラサーママの美容&ダイエットレビューブログ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.