化粧品

テレビで話題の卵殻膜の読み方はらんかくまく!パックが手作りできるって本当?

更新日:

若返りの効果があると話題の卵殻膜読み方は「らんかくまく」と読みます!

テレビの情報番組でも取り上げられたりしていますね。卵殻膜の入った商品は通販などでも人気なようです。

そんな卵殻膜のパックが手作りでできてしまうとか?作り方を調べてみました!

 

卵殻膜が入ったオールインワンゲル!お得に57%割引中!!

 卵殻膜ってなんだろう?

 

卵殻膜は、卵の殻の内側の薄い膜のことです!

ゆで卵を作って、殻をむくときに、白い薄い膜がつきますよね。これが、卵殻膜です。この部分、食べてもなかなか消化吸収されづらいものなのだそうですが、お肌にいい美容成分がたくさん含まれているそうなんです。

最近、卵殻膜の成分を化粧品やドリンクなどにできる技術ができたようで、色々な商品が開発されるようになってきました。

そんな注目の卵殻膜を使ったパックが冷蔵庫にある卵で手作りできてしまうとか!

さっそくやり方を見てみましょう。

 

卵殻膜のパックを手作りしてみよう!

 

用意するものは 生卵1個か2個 だけです!

 

卵を割りましょう。

まず、生卵を割ります。中身はのちほど美味しくいただきましょう。容器に移して、冷蔵庫に入れておけば、半日ほどは大丈夫です。卵の殻を乾燥させて、内側の卵殻膜をはがしやすいようにします。あんまり長時間おいてしまうと、乾燥しすぎて取りにくくなってしまいます。その時は、お水をつけて湿り気を戻しましょう。

顔を洗いましょう

乾くのを待つ間に、クレンジングや洗顔をしましょう!お肌の汚れを取っておくことで、卵殻膜の成分が浸み込みやすくなります。

卵殻膜を貼っていきましょう

顔を洗い終わって、卵殻膜がほどよく乾いたら、卵殻膜を卵の殻からはがしましょう。結構はがすのにコツがいるようなので、頑張ってはがしましょう。はがした卵殻膜の卵白がついている方をお肌の気になっている部分に貼っていきます。

貼るのは卵白がついてる方です!卵殻膜の貼る側を間違えないようにしましょう。

卵殻膜をはがしましょう。

10分ほどで卵殻膜が乾いてきます。しっかり乾いたらゆっくり卵殻膜をはがします。

卵殻膜パックした後は、化粧水などでしっかり保水と保湿をしてくださいね。

卵殻膜が入ったオールインワンゲル!お得に57%割引中!!

 

 

卵殻膜パックは毛穴とシミ・そばかす、シワにも効果がある!

 

卵殻膜パックは、目的によって使用しましょう。

 

卵殻膜で毛穴パック!

卵殻膜パックを鼻や毛穴の汚れの気になる部分に貼りましょう。乾いてゆっくりはがしていくと、毛穴の汚れが一緒についてきます。

 

卵殻膜パックで気になるシミ・そばかすをめだたなくする!

卵殻膜パックをシミ・そばかすの気になる部分に貼りましょう。

卵殻膜にはシステンという、人の身体を作るアミノ酸のひとつである成分が含まれています。システンには、肌の代謝を改善したり、活性酸素を除去して肌を整える働きがあります。これによって、シミ・そばかすにたいして美白効果が期待できます。

乾いたら、ゆっくりはがすか、洗い流してしまってもよいです。

 

卵殻膜パックでシワをのばして弾力を出す!

さらに、卵殻膜にはコラーゲンやヒアルロン酸も含まれています!卵殻膜パックを目尻などのシワが気になるところに貼ると、お肌の弾力アップも期待できます。

こちらも、乾いたらゆっくりはがすか、洗い流します。

 

卵殻膜のパックで注意すること

 

卵殻膜パックは生卵の薄皮を使ったパックです。卵アレルギーのある人は使用できませんので注意しましょう。

さらに、卵殻膜パックは生ものである卵を使用しています。割った後に長時間放置しておくと、菌が繁殖しやすくなってしまいます。卵を割ったらなるべく早く使うようにしましょう。

 

まとめ

冷蔵庫にある卵で卵殻膜パックが出来る事がわかりました。ただし、卵殻膜を乾かしたり、はがしたりするのにコツや慣れがいるようです。アレルギーや、菌の繁殖にも注意しましょう。気をつける点はいくつかありますが、捨ててしまっている卵の殻を有効活用してきれいなお肌になれるなら、ぜひ試してみたいですね!

とはいえ、私も挑戦してましたが、実施に卵殻膜パックを手作りするのは結構、めんどくさかったです…。安くできるかな?って思ったけど、時間も卵も無駄になりそう…。なので、今なら57%OFFで卵殻膜美容オールインワンゲルを購入できるお得なキャンペーンをご紹介します!

私も実際に愛用していて、オススメですよ♪

卵殻膜化粧品を57%で購入できるサイトはこちら>>>

 

 

-化粧品

Copyright© 30代アラサーママの美容&ダイエットレビューブログ! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.